FC2ブログ

【女だから、できたこと 】渡邊智惠子さん

森美術館の西村さん(【森の駅発】 の活動もされている)から、教えて戴き

昨日、オーガニックコットンを日本で最初に輸入された会社
 (株)アバンティの社長 渡邊智惠子さんのお話を伺うことができました。


 一緒にいるだけで、周りを元気にするオーラを持たれていますので、会いに来るだけでも幸せを感じることができますよ。(渡邊さんは、湖を優雅に動いている白鳥のようですが、水面下では物凄い勢いで足を動かしています)
と、紹介にあった通り、、、

もう本当に行って良かったと。

私自身はシルクを主体にやってきたので、コットンはあまり詳しくなく。
オーガニックコットンのことを、今回初めて詳しく知ることができ。

コットンが、世界でどのように作られているのか、
ファストファッション、と呼ばれているものが、なぜ、そんなに安いのか、、、
児童労働、農薬、諸々、、
衝撃的な内容でした。


会食の後、直接お話することもできました。

【染める】ということも、
コットンにとっては、空気を含む繊維の穴を、塞いでしまうことだと知り。
これも、私にとっては衝撃、でありました。
が、生成りの綿を楽しんで貰った後に、染めて2回目を楽しむという方法もある、と伺い。

私も、ストールを染め直したりするので。
長く使ってもらえたら、という気持ちは共通しているものかと。


しばらく前から、
世の中に役にたつような関わり方を、今後どうやったらできるか、考えていたので。

渡邊智惠子さんの考え方、書籍、
私には、ひとつのきっかけになりそうです。

昨年10月に出版されたばかりの、
【女だから できたこと 】
お薦めです。

http://www.budori.co.jp/works/watanabechiekobook2015

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント